ここから徒歩片道30分、タライ岬遊歩道の先端スポット「荒神」、360度の水平線に真っ赤な日の出が見えます。ここの遊歩道は山道も整備されており子供でも安全に歩けます。朝飯前の運動にお薦めです。
弓ヶ浜周辺には10本の遊歩道があり、それぞれ片道約1〜3時間位のコースです、ただし中には崖のような急斜面があったり大きな岩がごろごろしていたりで子供には危険なところもあります、またトレッキング用の準備が必要なハードな遊歩道もありますのでご利用の場合は森本までご相談ください。ウォーキングコースは常時ご案内しております。
イチゴ狩りは12月末から5月第1週まで楽しめます。弓ヶ浜から車15分の「BABY BERRY FARM」のいちごはレベルが高くて評判です。
090-7300-1115
定休日:火曜日(年末年始営業)
MAIL : babyberryfarm@gmail.com
みかん・柿狩り(TEL 0558-23-4360)は10月20日から11月末で楽しめます。入園料1人400円で食べ放題、お土産は1kg300円、これはお得です!南伊豆の秋の味覚を沢山持ち帰ってください。車で10分。また、弓ヶ浜の近く一条竹の子村では9月中旬~10月10日栗ひろい、10月10日~10月31日四方竹たけのこ狩り、11月~12月と3月いっぱいしいたけ狩り(TEL 0558-62-1583)などが楽しめます。
私の南伊豆のお気に入り沿岸ドライブコースを教えます。弓ヶ浜を出発して海沿いの道で石廊崎まで、左手にはずーっと大海原がひらけ最高の気分です。そこから5km先のあいあい岬、伊豆半島最南端の海景色が感動的です。さらに北上し、中木、妻良、子浦、伊浜、雲見、石部、岩地、松崎と海沿いのリアス式海岸の漁港を通ります。晴天で運が良ければ雲見あたりで海上に浮かぶ富士山がくっきり見えるでしょう。。松崎海岸に到着したら伊東園ホテルのラウンジでビーチを眺めながらコーヒータイム、弓ヶ浜から松崎まで片道70分の南伊豆沿岸ドライブコースです。さらに時間があればその先、堂ヶ島、土肥温泉まで行き、そこから中伊豆に入り浄連の滝、天城越えルートで南伊豆まで帰って来る1日がかりの伊豆半島西部一周旅行もお薦めです。
竹の子掘りは4月1日から5月5日まで楽しめます。車10分で一条竹の子村(TEL 0558-62-1583)があり入園料500円、道具も貸してくれます。また、一条竹の子村では5月1日から6月30日までオレンジ狩りも楽しめます。
南伊豆での山遊びの最大の特徴は、どの山に登ってもその頂上からは必ず海が見えるということ、相模湾か駿河湾のどちらかが必ず視界に飛び込んで来ます、稜線から見える水平線、これが南伊豆の山々の特徴です。

弓ヶ浜のあそびプラン、伊豆コテージ(伊豆貸し別荘)、家族向け

東伊豆の河津町で早咲きで有名な河津さくら並木が南伊豆町にもあります。弓ヶ浜に流れ込む青野川両岸に約4km広がっており、地元は「みなみの桜祭り」と呼んでいます。お祭りの出店の数や賑やかさでは本家河津にはかないませんが、お花見だけなら南伊豆の風景が勝ります。店長一押しは【カヤックでお花見】プランです。左写真は08年3月5日満開のみなみの桜で、2月5日咲き始め3月10日までが見頃です。早咲みなみの桜が終わると3月下旬からソメイヨシノ桜が開花し4月上旬にお花見第2弾となります。カヤック名人が個人ガイドしますので初心者でもOKです。南伊豆ならではのお花見スタイルを楽しんで下さい。2時間1人4,000円。車で2分。
ぶどう狩りは8月中旬から9月中旬まで楽しめます。車で20分、南伊豆町吉田にある土屋農園です。入場料は1,000円で園内食べ放題、持ち帰りは1kg1,000円程度です。甘くて大きな巨峰です。
総数300匹、波勝崎苑(0558-67-0050)は東日本最大の野猿の生息地です。売店で猿のエサを買って餌付け体験ができます。開園時間は朝8時30分から夕方4時30分、大人500円、子供250円。
乗馬が初めての人、小さなお子様からお年寄りの方まで、安心して乗馬体験できるコースがたくさんあります。特に、7月~9月の海水浴シーズンを除く1年中でやっている弓ヶ浜外乗りコース(1人45分で15,750円)は、あこがれのコースとなっています。詳しくは伊豆下田乗馬クラブ(0558-62-2919)までお問い合せください。