弓ヶ浜へ30mのコテージ伊豆.com(伊豆貸し別荘)までの交通アクセス

弓ヶ浜

「日本の渚百選」の伊豆半島最南端の1kmに渡る白砂ビーチ「弓ヶ浜」


大きな地図で見る
弓ヶ浜へ30mのコテージ伊豆.com

(旧弓ヶ浜シーサイドガーデン)

住所:〒415-0152
静岡県賀茂郡南伊豆町湊896−7
電話: 0558-62-8080

宿泊施設のホームページはこちら

電車をご利用の場合

東京方面からJR東海道本線特急踊り子号で終点〔伊豆急下田駅〕下車(3時間)、または新幹線こだまで〔熱海駅〕乗り換え→JR伊東線〔伊東駅〕乗り換え→伊豆急行線で終点〔伊豆急下田駅〕下車→バス乗り場4番線で〔休暇村バス亭〕下車(20分)、そこから徒歩3分。

名古屋方面からはJRまたは新幹線こだまで〔熱海駅〕乗り換え、以下同上。

 

お車をご利用の場合

東京方面から新東名「長泉沼津IC」下車して、そのまま伊豆縦貫自動車道(有料)に入る。

その後、
伊豆中央道(有料)、
修善寺道路(有料)、
天城越え(ループ橋)で河津(海岸線)まで出る。

そこから国道135号で下田駅まで南下し、そこから道なりに10km南下して南伊豆町の湊大橋交差点を直進する。

 

 

伊豆急下田駅下車バス乗り場4番線

バス乗り場、伊豆貸し別荘
 

伊豆急下田駅通過

下田駅前、伊豆貸し別荘
 

下田駅20分で休暇村バス停下車(弓ヶ浜海岸前)

バス乗り場、伊豆貸し別荘
 

伊豆急下田駅から9km先の湊大橋交差点直進

湊大橋交差点手前の道路標識
湊大橋交差点直進
 

バス停下車から弓ヶ浜海岸道路沿いに右に150m行くと一方通行の標識があるのでそこを右折。この道は弓ヶ浜の民宿旅館街の中央の通りで、7月15日から8月31日までは車が一方通行になります。

バス乗り場、伊豆貸し別荘
 

湊大橋交差点から1km先、農協前の弓ヶ浜民宿街入口(みなと湯看板があります)を右に入り、海に向かって200m直進すると・・・

みなと湯の看板、伊豆貸し別荘

歓迎アーケード、伊豆貸し別荘
 

30m行くと十字路にぶつかり、そこの店舗の裏がコテージです。

バス乗り場、伊豆貸し別荘
 

右側にコテージの駐車場が見えてきます。

伊豆貸し別荘の駐車場
   

下田駅から休暇村バス停へのバス時刻表
(片道620円)

下田駅のバス時刻表、伊豆貸し別荘
   

弓ヶ浜周辺マップ

弓ヶ浜の周辺マップ


こちらの動画は海から撮影した弓ヶ浜ビーチ全景です。左下の黒三角ボタンでスタートします。81秒無音
宿泊客の皆さまへチェックイン時間のご案内です。

チェックイン時間は15:00時〜18:00時です。遅れる場合は管理人不在で入室できなくなる場合がありますので、必ず電話でご一報下さい。

また、15:00時前の室内チェックインは1時間1000円の延長料金となります。15:00時前の駐車場だけのご利用は1台1000円の駐車料金となります。

15:00時前に弓ヶ浜に到着された方は、弓ヶ浜海岸の5つの有料駐車場(夏休み期間以外の季節は無料です)をご利用下さい。
トイレもありますので着替えなども可能です。詳しくはこちらの
弓ヶ浜駐車場マップをご覧下さい。

■電車で来るお客様へお得な南伊豆フリー乗車券のご案内です。

東京方面からご乗車の場合、南伊豆フリー乗車券がお得です。
乗車券のみですが、往復と伊豆急のフリー乗車券がついて、東京都区内発で6000円、横浜市内発で5700円、大宮発で6400円です。別途、特急券を買えば特急踊り子号の乗車も可能です。

■電車で来るお客様へお得な駅レンタカーのご案内です。

下田駅前にある「ワンズレンタカー」 (電話:0120-15-3232 または0570-05-3232 ) は、24時間レンタで3,150円です。下田駅から弓ヶ浜休暇村バス停までのバス片道料金は640円なので往復で1,280円となり、3人以上の1泊だとレンタカーの方がお得です。下記に料金表を出しておきますのでご参照下さい。シーズン中の繁忙期は電話予約しておいた方がいいでしょう。

レンタカー

 

LINEからもお問い合わせできます。
下記のボタンから友だち登録してください。
登録後はスタンプ送ってくださいね!


 

 

 

弓ヶ浜海水浴場の周辺ガイド

弓ヶ浜海水浴場
弓ヶ浜の海は遠浅でファミリー向きで、毎年、海開きは7月7日ころ。

 

弓ヶ浜の海水浴場

― 毎年、夏の海水浴場の海開きは7月7日ころです。

― 1kmにわたる白砂ビーチなのでお盆の混雑時でも余裕を持ってターフがかけられます。

― 遠浅の海なので小さいお子様も楽しめます。

― 海開きから8月31日まで毎日20人以上のライフセーバーたちが監視していますので安全に泳げます。

― 海水浴シーズンでもサーフィンエリアが区別されていますので、シーカヤックやサップも楽しめます。

― 8月20日を過ぎてもクラゲは出てきませんので安心して泳げます。

― 9月中旬まで水温は25度前後ありますので海水浴は十分に可能です。

― ライフセーバーによる監視は海開きから8月31日まで実施されます。

― 海の家はだいたい7月中旬から9月第一週まで営業となっています。

 

 


白砂青松の弓ヶ浜で、大切な人たちと一夏の思い出を。

 

 

弓ヶ浜の駐車場

毎年、夏の海水浴シーズン中(7月中旬〜8月末)は、湊区営の駐車場5カ所がオープンします。

どの駐車場も1日1,500円です。

下記の地図は2016年夏時点での営業状況

 

弓ヶ浜の区営駐車場マップ

                     >>弓ヶ浜の駐車場マップについての詳細説明はこちら

 

 

弓ヶ浜温泉 「みなと湯」

弓ヶ浜には源泉掛け流しの村営の温泉「みなと湯」があります。

入場料は大人400円、シャンプーとボディーソープはありますがタオルは持参してください。

定休日は毎週火曜日。弓ヶ浜前の当貸別荘から徒歩2分です。

その他にもホテルの休暇村や丸文の日帰り温泉スポットなどが多数あります。

 


弓ヶ浜温泉街の入り口にある「みなと湯」、駐車場は200m離れています。

 

 

弓ヶ浜の飲食店

<歩いて行ける、お食事処、レストラン、居酒屋>

ビーチ地元の南伊豆町湊区にはいくつかの食堂がありますが、ビーチから歩いて行ける距離にある食堂をご紹介いたします。

「斉(さい)」
当コテージから徒歩4分、お食事処、和食、ランチ定食多数、夜は居酒屋メニューも増える。ただし、水着入店は固くお断り。電話:0558-62-0607

「青木さざえ店」
当コテージから徒歩2分、飲食店、休暇村ホテル前、魚介類のバーベキューが人気。天丼、カツ丼もうまい。電話:0558-62-0333

「かしま」
当コテージから徒歩2分、飲食店、夜は居酒屋、ランチ定食。電話:0558-62-0750

「南京亭」
当コテージから徒歩5分、中華ラーメン、ランチ定食。電話:0558-62-0861

 

<コンビニ>

セブンイレブン南伊豆弓ヶ浜入口店、弓ヶ浜から2km、車で7分、電話:0558-62-0234

 


弓ヶ浜の若宮神社前のお食事処「斉」のお刺身定食1,200円はおすすめです。

 

スーパー、伊豆漁協直売所、酒屋

<フードストアあおき 下田広岡店>

弓ヶ浜から8km、車で20分、地魚、肉、野菜、お酒、すべて南伊豆下田エリアで品揃えNo.1です。

電話:0558-23-2121、住所:静岡県下田市4丁目5-23

>>フードストアあおき 下田広岡店の詳細はこちら 

 

下田駅周辺のスーパーフードストアあおき 下田広岡店には豊富な地魚が並びます。

 

<マックスバリュ 下賀茂店>

弓ヶ浜から一番近いスーパーです。当コテージから5km、車13分。

電話:0558-62-1000、住所:静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂字日詰257-1

 


当貸別荘から一番近いスーパー、MAXバリュー下賀茂店

 

<伊豆漁協直売所>

弓ヶ浜から車5分、青野川河口に伊豆漁協直売所があります。

地元の磯でとれた魚貝類が集まり、あわび、さざえ、伊勢エビなど東京の半値で買えます。

海鮮バーベキューには欠かせない食材はここで購入できます。

>>伊豆漁協直売所の詳細はこちら

 


当コテージから車5分の伊豆漁協直売所

 

岩田酒店

弓ヶ浜温泉街入り口にある岩田酒店。「塩アイス」がおいしいです。

 

 

 

下田・南伊豆・松崎エリアのスーパー・マップ

 

↑ 上の地図をクリックするとGoogleマップにリンクします。

 

 

弓ヶ浜スプラッッシュウォーターパーク(海上アスレチック)

毎年、夏の海水浴シーズン中(7月中旬〜8月末)は、弓ヶ浜スプラッッシュウォーターパークが開園します。場所は休暇村ホテルの前で、当コテージから徒歩1分です。

 

弓ヶ浜スプラッッシュウォーターパーク弓ヶ浜スプラッッシュウォーターパーク、右上の緑テント2つが受付です。

 

 

弓ヶ浜スプラッッシュウォーターパークの営業期間

7月中旬の「海開き」〜8月31日、午前8:00〜午後6:00

 

弓ヶ浜スプラッッシュウォーターパークの料金

大人1,500円(1時間)、小中学生1,000円(1時間)


セーフティルール

・6歳未満の子供、泳げない人は施設の利用ができません。
・10際未満のお子様は保護者の同伴が必要です。
・身長が110cmに満たない人は、利用できません。
・泳げる人のみ利用できます。
・天候の急変(強風、高波、カミナリ、暗雲など)の理由から利用できない場合があります。
・トランポリン、アクションタワーから他の遊具への飛び移りは禁止です。
・園内にはいかなる遊具も持ち込むことはできません。
・園外からの飲食物の持ち込みは禁止です。
・アルコールを摂取した人の施設利用はできません。
・園内は禁煙です。
・妊婦の方の施設利用はできません。
・鋭利なもの(時計、宝石、鍵など)は施設利用の前にすべてはずすこと。
・入墨・タトゥー(シールを含む)をいれた人は、利用できません。
・日焼け止めの使用を推奨します。

 

弓ヶ浜マリンスポーツエリア

弓ヶ浜海水浴場では、7月中旬から8月末までライフセーバー監視が開始され、海水浴場としての海開きします。

その海水浴シーズン期間中において、海水浴できる遊泳エリアと、マリンスポーツ専用のマリンスポーツ・エリアに分けています。

弓ヶ浜マリンスポーツエリアは、青野川側(ホテル季一遊前)から200mの幅で設置されていて、海水浴は遊泳禁止エリアとして、下記の動力(エンジン)なしのシークラフト利用のみを認めています。

・サーフィン
・サップ(SUP)
・シーカヤック
・アウトリガーカヌー
・フィン付きのボディーボード

弓が浜へ30mのコテージ伊豆.com」では、1年中、これらすべてのマリンスポーツの体験会、レッスン、ツアーを、レベルやご予算に応じてご紹介していますので、当コテージ森本までお問い合せください。

また、マリンスポーツ各種レンタルも取りそろえており、当コテージ宿泊者以外の一般客にも、有料レンタルしておりますので、当コテージ森本までお問い合せください。  >>レンタル詳細はこちら

 

電話:0558-62-8080 (09:00〜21:00毎日受付、担当森本)

 

LINEからもお問い合わせできます。
下記のボタンから友だち登録してください。
登録後はスタンプ送ってくださいね!


 

 

弓ヶ浜サーフィン
弓ヶ浜でのサーフィン、夏の海水浴期間中もサーフィンエリアで可能です。

>>サーフボードやウェットのレンタルはこちらまで

 

弓ヶ浜サップ(SUP)
弓ヶ浜〜タライ岬の「サップSUPで青の洞窟ツアー」、詳細はこちら

 

弓ヶ浜シーカヤック
シーカヤック体験、詳細はこちら

 

弓ヶ浜アウトリガーカヌー
アウトリガーカヌー体験

 

サーフボードレンタル 弓ヶ浜へ30mの当コテージでは、サーフボード、シュノーケリングなどを有料レンタルしています。

 

弓ヶ浜ライブカメラ

弓ヶ浜には1時間毎に1枚のライブ写真を公開しているサイトがあります。

お天気、海水浴情報、波情報などで参考にしてください。

ライブカメラ映像はこちらです。

 

 

宿泊施設

弓ヶ浜温泉街にはホテル、民宿、温泉旅館、貸別荘コテージなどさまざまな種類の宿泊施設があります。

宿泊人数、素泊まり、食事、予算、アクティビティーに応じてたくさんの施設や宿泊プランがありますので旅行前に十分ご検討ください。

 

 

南伊豆の天気

伊豆半島の最南端エリアは海に囲まれていて海洋性の天候に大きく影響されます。

年間平均気温は東京よりも3度高いので通年を通して温暖です。

 


10月中旬のフラ・イベント

 

 

観光スポット

日の出スポットのタライ岬(荒神)

地元の初日の出のスポット、当コテージからタライ岬遊歩道で徒歩片道25分。

 


地元では荒神と呼ばれるタライ岬の絶景ビュー、日の出スポットとしても有名

 

 

シュノーケリングのヒリゾ浜

大人気の秘境ヒリゾ浜への渡し船の発着所、中木漁港へは車20分。

 


ヒリゾ浜の透明度と魚種は伊豆半島No.1

 

 

白浜海水浴場

伊豆半島の最大の海水浴場である白浜まで車30分。

 


白浜海水浴場

 

 

サーフスポットの多々戸浜

世界的なプロサーファー大野修聖(おおのまさとし)さんの地元「タタド」まで車15分。

 


奥がタタド浜、手前が入田浜

 

 

朝採れ地野菜が並ぶ道の駅「湯ノ花」

南伊豆はシーフードだけではありません、大面積を占める山間部で栽培される地野菜が道の駅に並びます。

車10分。


下賀茂の道の駅の売店「湯ノ花」

 

定置網漁の水揚げが見物できる妻良漁港

魚市場の営業日の早朝には妻良漁港の定置網漁が水揚げされます。車25分。


妻良漁港の定置網漁の朝市

 

弓ヶ浜の公園

弓ヶ浜前の当コテージのお隣に地元の児童公園があります。ここはローカル子供たちの遊び場ですが、観光客の子供たちも元気よく一緒に遊んでいます。

特に、海が荒れていて海水浴できないときは子供たちでいっぱいになります。

お父さんもお母さんも安心して子供たちを遊ばせることができてとても喜んでいます。

 


当コテージのお隣の児童公園

 

 

弓ヶ浜の海の家

夏の海水浴シーズンは毎年7月第一週の土曜日が海開きで8月31日が海終いとなります。

この間、食事ができる海の家は「ハングリーズ」、「あさま」、「Moki」の3件が営業します。

ハングリーズは、休暇村ホテル側のビーチの目の前。

もき丸は、ビーチ中央の湊区営駐車場前。

アサマは、ハングリーズともき丸の中間にあります。

 


海の家もき丸からの眺め

 

 

弓ヶ浜でのバーベキュー

弓ヶ浜海岸では全面的に焚き火やバーベキュー禁止です。

1年中、オートキャンプ、駐車場テント、砂浜ビーチテント、キャンパーなども禁止です。

 


海岸通り沿いの駐車は厳禁です。

 

弓ヶ浜の釣りポイント

弓ヶ浜海岸での海釣りをご紹介いたします。

サーフでヒラメ

弓ヶ浜は遠浅ビーチなので、サーフからルアーでヒラメ、マゴチが狙えます。

季節によってポイントが変わりますのでビーチの端から端までランガンするのがいいでしょう。

特に、沖へ出るカレント場所が狙い目です。

 


4月下旬、サーフからルアーで特大ヒラメを釣り上げた宿泊客

 

青野川河口のシロキス

弓ヶ浜の右端には青野川が流れ込んでいますが、その石積み堤防から投げ釣りでシロキス、ハゼが狙えます。

エサは当コテージから車3分の高橋釣具店の自動販売機でジャリメが購入できます。

 

 

 

南伊豆周辺の堤防釣り

南伊豆町には14の漁港(湊、手石、子稲、下流、大瀬、本瀬、石廊崎、入間、中木、吉田、妻良、子浦、落居、伊浜)があり、1年中どこかのポイントで何かが釣れています。

釣り方、仕掛け、エサ、釣れる魚種などは季節や場所によって違いますので、宿泊予約時またはチェックイン時におたずねください。

釣れた魚はクーラーボックスの氷でしめてコテージに持ち帰って調理してください。

小魚とはいえ、例えばウルメイワシの刺身なんて都会では絶対に食べられない貴重な献立になります。

釣った魚は家族みんなでおいしく食べて南伊豆の海の味を堪能してください。

多少の手数料はいただきますが、希望があれば私が調理いたします。

>>堤防釣りの詳細はこちら

 


連なる釣果で楽しい堤防釣り

 


ウルメイワシの刺身、都会ではまず食べることはできないでしょう、釣り人ならではの献立です

 

釣り道具のレンタル

コテージ伊豆.comでは堤防釣りセット(サビキ釣り用)をレンタルしています。
宿泊されていない方にも有料でレンタルしています。
エサはありませんので最寄りの高橋釣具店で購入してください。

・竿1本レンタルは1日500円。
・仕掛けは各種500円程度で販売。

 


堤防釣りセットの有料レンタルあり

 

 

ファミリー貸切釣り船ツアー

当コテージでは宿泊プランとして家族貸切釣り船ツアーを提供しています。通年で胴突仕掛けで弓ヶ浜沖の沖カサゴを狙います。

竿出しは2名、乗船は4名まで可能です。エサや道具は無料で提供しますので手ぶらで釣行できます。

簡単な釣りなので初心者家族でもOKです。朝7時出港して2時間後に帰港します。

>>家族貸切釣り船ツアーの詳細はこちら

 


当コテージ宿泊プランのファミリー貸切釣り船プラン

 

LINEからもお問い合わせできます。
下記のボタンから友だち登録してください。
登録後はスタンプ送ってくださいね!


 

 

 

磯遊び、シュノーケリング

弓ヶ浜の左岸は磯場になっていますので磯観察やシュノーケルで楽しいポイントです。

 


弓ヶ浜の左岸の磯場で遊ぶ子供たち

 

 

 

弓ヶ浜から歩いて3分の逢ヶ浜

 


弓ヶ浜にある標識看板、お隣の逢ヶ浜ビーチまで歩いて3分

 

逢ヶ浜シュノーケリング
シュノーケリング、磯観察には最適な逢ヶ浜、南伊豆の穴場的シークレットビーチです。

 

 

逢ヶ浜はシュノーケリングと磯遊び

弓ヶ浜海水浴場の隣の磯ビーチ、弓ヶ浜左端から逢ヶ浜へ歩いて3分です。

ジャリ磯なのでシュノーケリングや磯観察のポイントになっています。地元以外ではあまり知られてなく穴場的な磯ビーチです。

シーカヤック・ツアーの発着場として利用されています。

夏のシーズン中は、ほぼ毎日、シーカヤック、シュノーケリング、磯観察などのツアー、体験会が開催されています。

潮が澄んでいればタツノオトシゴが観察できるほどきれいな磯ビーチです。ただし、地元の海女さんたちや漁業関係者の魚介類のポイントなので、いかなる生物の採取も厳禁です。

 


夏の海水浴シーズン期間中は毎日体験会が行われています。

 

逢ヶ浜の駐車場は2か所あり、1,500円、55台駐車可能です。トイレ/シャワー(有料)は海女監視小屋に設置されています。

逢ヶ浜にはライフセーバーがいませんのですべて自己責任で海遊びしてください。

特に、小さなお子様のライフジャケット着用や、磯場は貝や岩などで怪我しますのでマリンブーツやラッシュガードの使用などは強くおすすめいたします。

また逢ヶ浜には海の家や売店もありませんのですべて持参してください。

繰り返し申し上げますが、いかなる海の生物、貝類等も、観察のみで採取は禁止です。これは必ず守ってください。

 

逢ヶ浜
弓ヶ浜左端から歩いて3分の逢ヶ浜へのアクセス

 

 

 

弓ヶ浜花火大会

毎年、8月8日夜8時から、弓ヶ浜では湊区主催で30分間花火大会が開催されます。雨天など天候が悪い場合には延期となります。

 

弓ヶ浜花火大会
毎年、8月8日8時から行われる弓ヶ浜花火大会

 

 

砂浜での花火ルール

弓ヶ浜では夜10時までビーチで花火ができます。下記ルールを守ってください。

・夜10時以降は花火禁止。

・ビーチクリーンの観点からバケツを持参すること。

・ゴミ回収できないロケット花火は禁止。

 

 

南伊豆の地魚料理

弓ヶ浜に流れ込む青野川には湊漁港があり、一本釣り漁船、刺し網漁船、遊漁船、かつぎ船、ダイビング船などが係留されています。

弓ヶ浜周辺で宿泊するときには、ぜひ朝、青野川〜波止場周辺を散歩されることをおすすめします。その日の弓ヶ浜沖、南伊豆沖の地魚や魚介類の水揚げを観察できるかもしれません。

せっかく南伊豆まで来たのですから、地元漁師がプライドをもっておすすめする本物の南伊豆ブランドの地魚を食べて帰ってください。

地元の漁港で水揚げされる代表的な地魚を紹介します。

 

金目鯛

南伊豆エリアの地魚を代表するのが金目鯛です。特に、特定のエリアで釣られる金目鯛のことを地元では「ジキンメ」と呼んで珍重されています。

ジキンメ料理はこちらでご紹介しています。

 

金目鯛ジキンメ
伊豆七島周辺で獲れる金目鯛(ジキンメ)を水揚げする地元漁師

 

タカベ

弓ヶ浜から8km沖に神子元島があります。ビーチに立てば真正面に見えます。ここまで黒潮の支流が流れ込んでいてさまざまな魚種が群れています。

ダイビング・スポットでもあり、神子元島のハンマーヘッドシャークの群れは世界的に注目されています。

そのうちの一つに、タカベという魚が追い込み漁で漁獲されています。弓ヶ浜の駿河丸の親方が水揚げしています。

タカベは20cmくらいの小さな魚ですが、脂ののりが良く、刺身、焼き魚、干物で実にうまい魚です。

日本でも神子元島以外ではあまり獲れない魚なので県外ではまず食する機会はないでしょう。

 

神子元タカベ
神子元島周辺で獲れるタカベ

 

スルメイカ

伊豆半島の最南端の石廊崎沖でとれるスルメイカは、厚みがあって、甘くて、まちがいなく一級品です。

夏の季節になると、「船上干し」をいっぱいぶら下げたスルメイカ漁船が、南伊豆沖を行き交います。

船に釣り上げて、その場で、醤油:酒=1:1のタレに漬け込む「沖漬け」や、「船上干し」や、朝獲れスルメイカの透明な「イカソーメン」を食べることができたら・・・

あなたはとてもラッキーな南伊豆の旅人です。

スルメイカ料理はこちらでご紹介しています。

 

石廊崎沖のスルメイカ
石廊崎沖のスルメイカ

 

伊勢海老、アワビ、さざえ、魚貝類

弓ヶ浜周辺の磯場では伊勢海老の置き網漁が盛んに行われています。毎年9月20日ころに伊勢海老漁が解禁され翌年の5月中旬まで水揚げされます。

新鮮で安価な伊勢海老の炭火バーベキュー(地獄焼き)を楽しみたいなら、10月上旬の南伊豆旅行が海鮮グルメのベストシーズンです。

 


伊勢エビの豪快な丸かじり炭火焼き

 


アワビの踊り焼き

 


サザエの壺焼き、南伊豆のサザエは湘南や房総のサザエと比較して味が濃い。

 


当コテージの屋根付バーベキューテラスで波音を聞きながら炭火BBQパーティー

 

 

最寄りの伊豆急下田駅周辺のグルメ情報

東急ストア 下田店

伊豆急下田駅前にありますので、電車で来る場合の食材調達に最適です。弓ヶ浜前の当コテージからは10km、車で20分です。電話:0558-23-0109。

 

和食処「さかなや」

伊豆急下田駅から歩いて7分、下田魚市場の正面にある道の駅「下田ベイステージ」1Fにある和食処「さかなや」。

ここで食べるべきメニューはズバリ2つ、地金目鯛(ジキンメまたは脂金目とメニューに書いています)の「脂金目煮定食1,800円」と「脂金目づけ丼1,700円」です。

伊豆半島広しと言えども、ジキンメをこれだけ安く、たっぷり食べられるお店はそうないです。

下田魚市場の目の前にある和食処「さかなや」だから可能となる下田No.1メニューです。

下田魚市場の職員を始め、地元ファンもランチで来ますのでランチ行列は当たり前ですが、並ぶ価値はあります。

それ以外のメニューもおいしいですが、他店では絶対食べることができないこのジキンメ料理を体験されることをおすすめいたします。

地金目鯛(ジキンメ)は地元でも幻の魚になりつつあります。

営業時間:10:00〜15:30でラストオーダーは15:00、不定休、電話:0558-23-0358。

 

地金目鯛(ジキンメ)
下田ベイステージ1F 「さかなや」の脂金目づけ丼1,700円

 

下田 和食処 海鮮やまや

下田駅と弓ヶ浜前の当コテージとの中間地点にあり、車で10分です。

おすすめのメニューは、海鮮丼(1,500円)です。その海鮮丼にフライセットを付けると2,200円、金目鯛煮付けセットを付けると2,700円です。

ランチタイムは地元客も入り混じっていつも行列です。

営業時間は11:00−21:00で、ラストオーダーが昼14:30、夜20:30、火曜定休です。電話:0558-36-4225、住所:下田市吉佐美1013-2、地元で人気店なので予約が確実です。

 

下田 和食処 海鮮やまや
下田の和食処の海鮮やまやの海鮮丼

 

下田の石窯パン屋「森のおくりもの」

東京方面から天城越えルートで弓ヶ浜前の当コテージに来るお客様に是非ともご紹介したい石窯パン屋です。

私は和食好きなのでパンには興味ないのですが、ここのパンだけは特別です。

天城越えループ橋を越えて数キロ行くと国道414に入る交差点があります。セブンイレブンが目印です。

414で下田駅方面に向かう途中に、昭吉の湯(観音温泉の手前)という温泉場があり、その昭吉の湯の手前に石窯パン屋「森のおくりもの」があります。

週末の金、土、日の13:30から営業で、焼きたてパンを売ってくれます。私のお気に入りは、カンパーニュ(450円)、竹炭パン(450円)、トースト(550円)。

石窯で焼きたてのパン、人生で一度は食べてみてください、パンの味の概念が変わります。

下田の週3回(金、土、日の)しか営業しない超ローカルな石窯パン屋さん、おすすめです。

 

下田の石窯パン屋
石窯から窯出しされた熱いカンパーニュにかぶりつく、ああ、なんとも幸せな気分に・・・

 

 

「弓ヶ浜へ30mのコテージ伊豆.com」へのご予約申込みはこちらからどうぞ。

コテージ伊豆.COM (弓ヶ浜シーサイドガーデン内)

電話 0558-62-8080 (09:00~21:00毎日受付)
受付担当 :; 森本

e-mail morimoto119@gmail.com(お問い合わせ24時間受付)

空室状況

コテージ伊豆.comの宿泊予約

 

LINEからもお問い合わせできます。
下記のボタンまたはQRから友だち登録してください。
登録後はスタンプ送ってくださいね!

 
LINE友だち登録ボタン

このページのトップへ

サイトのトップページへ

 

交通アクセス 空室・料金 宿泊予約 ログハウス 炭コテージバーベキュー 失敗しないコテージバーベキュー方法 刺身の調達方法 伊豆漁協直売所 サーフィンロッジ 堤防釣り ヒリゾ浜 海鮮バーベキュー 金目鯛  燻製チーズつくり 温泉スポット 弓ヶ浜マップ ファミリー貸切漁船釣り カブトムシ・クワガタ採集ツアー  周辺スーパー 弓ヶ浜を10倍楽しく遊ぶブログ For English Speakers 南伊豆町ふるさと納税で宿泊