Taku の紹介

南伊豆、弓ヶ浜へ30mのバーベキューコテージを経営しています。弓ヶ浜の遊びと地魚グルメを紹介しています。趣味はサップ、アウトリガーカヌー 。好きなモノは、純米酒、鯛鍋、司馬遼太郎。身長168cm、体重75kg、性格ストレート。伊豆漁協の一本釣り漁師。

ファミリー貸切の釣り船でイサキを釣ってコテージで家族宴会!南伊豆弓ヶ浜

南伊豆の弓ヶ浜ではファミリー向けの「家族貸切釣り船ツアー」を1年を通して開催しています。

弓ヶ浜沖でイサキ釣り

3月下旬の南伊豆の弓ヶ浜沖でイサキ釣り

伊豆半島の最南端の南伊豆町は56kmにもおよぶ複雑な海岸線に囲まれていて、その中には10の漁港がつらなっています。

弓ヶ浜の沖は相模湾と駿河湾にはさまれ、黒潮の支流が流れ込む豊穣の海です。だから、せっかく南伊豆まで家族旅行に来たら、ぜひとも海釣りを体験していってください。

弓ヶ浜の家族貸切の釣り船ツアーでイサキを釣り上げる

弓ヶ浜の家族貸切の釣り船ツアーでイサキを釣り上げる

弓ヶ浜の「家族貸切釣り船ツアー」では1年を通して、他人に気兼ねなく自分たちのペースで船釣が楽しめます。

竿、リール、仕掛け、エサ、クーラーボックスなどの釣り道具はすべて無料で提供していますので、手ぶらで気軽に船釣を楽しむことができます。

海釣りが初めてのファミリーでも、船の上で優しい船長さんが丁寧に釣り方を教えてくれますので安心して参加できます。

親子で楽しむファミリーフィッシング

親子で楽しむファミリーフィッシング

子供たちが、お父さん、お母さんと協力しながら一緒になって釣った魚は家族の一生の想い出になることでしょう。

幼稚園以下の小さなお子様でもお父さんお母さんがサポートすれば乗船OKです。

ワイルドな海で親子が一緒になって釣り上げる1匹はプライスレス

ワイルドな海で親子が一緒になって釣り上げる1匹はプライスレス

ただし、南伊豆の海は湘南の海とは違い外海です。弓ヶ浜から500m沖に出ればそこはもうOceanです。

風も強く、波も高く、潮流も速く、ワイルドな海です。

そんな荒海から、家族で協力して釣り上げた魚はまさにプライスレスな一匹です。

3月末のイサキ釣り、約1時間の釣り時間で10匹くらい釣り上げる

3月末のイサキ釣り、約1時間の釣り時間で10匹くらい釣り上げる

船釣で狙う魚種は季節によって違います、また、その日の天候やコンディションによっても変わってきます。

今日はどこで何が釣れそうかな?

それを知っているのは船長さんなので魚種や釣法はすべて船長さんに一任します。

だいたい、朝7時に出港して2時間後に帰港するので釣っている時間は約60分間です。

その制限時間内で1匹でも多くのイサキを釣り上げるコツは・・・

<1>船長が「はい、釣り始めて下さい!」と言ったら、すぐに仕掛けを海に落とす。

<2>手返しを多くする、1回でも多く仕掛けを落とす。

<3>釣れたイサキを素早く針から外す。

つまり、船上で親子がちゃんと役割分担して、一つ一つの動作を正確に素早くやることが重要です。

親子の息の合ったコミュニケーションが必要ですね。

特にイサキのコマセ仕掛けは、ハリスが5mと長いのでからみやすく、船上でオマツリしていると60分間なんてあっという間に過ぎ去ってしまいます。

コテージに戻ったら炭火でイサキの塩焼き

バーベキューテラスの炭火でイサキの塩焼き

さて、運良くイサキの入ったクーラーボックスをコテージに持ち帰えることができたら、一匹一匹を丁寧に自分たちでさばいてください。

そして夕食はイサキのフルコースでホームパーティーを楽しんで下さい!

さて、ここからはお父さんの出番ですよ!

出刃包丁もってガンバッテくださいね!

まずは、ウロコ落として、ワタを取って、塩ふって、串刺しにして、炭火で定番のイサキの塩焼きを作ります。

このとき七輪の上では焼き金網を使わないで、串刺しで焼くと皮がはげずにきれいに焼き上がります。

炭火は強火の遠火でこんがりきつね色に焼き上げてください。焼き担当は釣り上げた子供たちです。

新鮮なイサキのアブリ

新鮮なイサキのアブリ

次は、釣り上げたばかりの新鮮なイサキのお刺身です。ここもお父さんの包丁さばきの真価が問われます、がんばれ!お父さん!

皮をはがして普通のお刺身もおいしいですが、皮を残してちょっとバーナーであぶってアブリにするのもお薦めです。

朝獲れイサキの刺身、絶品です。

朝獲れイサキのカルパッチョ

朝獲れイサキのオリーブオイル、ニンニク炒め

オリーブオイル、塩であっさりカルパッチョもいいですね。

オリーブオイル、ニンニク、塩こしょうで軽く炒めてもおいしいです。

南伊豆の漁師料理、イサキの水なます

釣り人だけが味わえる究極レシピ、イサキの水なます

そして、イサキの釣り人だけが味わえる南伊豆の究極のレシピをご紹介いたします。

「イサキの水なます」

これは、釣り人が船上で釣り上げた直後のイサキをその場でさばいてたたきます。

それを、味噌、ネギ、大葉、ミョウガがたっぷり入った氷水の冷や汁の中にぶち込んで、イサキの身がチリチリと縮む瞬間に、冷や汁ごと胃袋に流し込む豪快な漁師料理です。

これは朝獲れの新鮮なイサキでなければ味わえない一品です。これを一緒に船釣で頑張ったファミリー全員で味わうことができたら・・・

それはもう極上のイサキ三昧フルコースです。

自分で釣ったイサキを自分でさばいて調理する、

塩焼き、刺身、あぶり、ソテー、水なます、アラ汁・・・

そして極上の地魚コースを堪能しながら一人一人の船上でのお手柄・自慢話に花が咲く・・・

楽しいひととき、

一生の想い出、

家族の絆、

これが南伊豆流の「家族貸切釣り船ツアー」です。

 

お父さんと一緒にイサキを釣り上げる

お父さんと一緒にイサキを釣り上げる

 

家族貸切釣り船ツアーのエントリー料金は、1家族16,000円(税込)で乗船前に現金でお支払いください。

釣り道具、エサ代、クーラーボックスレンタルも含まれます。

出港は午前中のみで、出港から帰港まで約2時間、竿出し釣っている時間は約1時間です。

ただし、天候急変や乗船者の船酔いが激しい場合には船長判断で短縮して帰港いたします。この場合でもご返金はいっさいありません。

また、当日の出発直前になって海況悪く出港中止になる場合もありますのでご了承ください。

ご興味あれば下記の森本までいつでもお問い合わせください。

弓ヶ浜へ30mのコテージ伊豆.com
Email: morimoto@beachside-log.com
電話:0558-62-8080(朝7時~夜10時受付、年中無休、担当森本まで)

当コテージに宿泊しないご家族にも「家族貸切釣り船ツアー」は提供可能ですのでお気軽にお問い合せください。

それでは、みなさま、

南伊豆の豊穣な海でお会いしましょう!

Aloha!

コテージオーナーは遊漁船たけすみ丸の船長です

コテージ伊豆.comオーナーは遊漁船たけすみ丸の船長です